台湾日記4「千と千尋の九份へ♪」

Pocket
LINEで送る

さて、台北から九份へ向かいます。
どうやって行くんだろうね~とか言いながら、台北駅で切符を。 「瑞芳」ってなんて読むんやろ~とか言いながら、なんとか無事購入。
電車は地下鉄とは違っていかにも電車~って感じ。 ホームが「月台」ってなんかかわいーねーとかのんきなことしゃべってたら、車両が思ったよりも進んで来ず、ドアまで焦って猛ダッシュ。 めちゃびびった。
車内はこんな感じ。

IMG_3996

外は雨が降りそうだな~と心配しながら50分ほどで、瑞芳駅に到着。

IMG_3998やっぱりこの駅でたくさん人が降りたので、一緒に後を付いていってみた。

IMG_3999思ったよりも日本人が少なくって中国語三昧。 何言ってんのかわからないけど、とりあえず賑やか。
たくさん人のいるバス停がきっと九份行きだろうと思って待ってみたけど、 なんかちょっとちがうっぽい。うろうろしてたら、バス停は場所変わりましたよ的なチラシを見つけたので、移動。 そしたらまたたくさんの人がいるバス停を見つけたので、待ってみたらこちらが正解。

瑞芳駅を背に左手方向へ50m進んだ何の目印もないところにバス停がありました。
無事バスに乗れたけど、バスは満員。立ち乗りせざるを得なかったけど、噂通り山道ぐねぐね進むバス。これ、立ち乗りはなかなかしんどいよ~。

 

 

と景色を楽しむ余裕もなく20分くらいで耐えたところで到着。よかった。

IMG_4000なんか、もうごめんなさいやけどすごい臭い。。。
なんの臭いかわからんくて、きょろきょろしたら「臭豆腐」と言う文字があったのできっとそれ。 たぶんそれ。もうぜったいそれ。

IMG_4001IMG_4002こんな感じで雨よりも霧がすごくて景色がイマイチ。残念~(´・ω・`)

IMG_4028提灯が灯るまでお茶して待ってみたけど霧があるからか、なかなか暗くならない。
あ、でもそのお茶したカフェはとってもいい感じでした。

IMG_4015IMG_4020中国茶って大好き。 あの独特のお点前(?)もなんかうっとり。鉄観音入りのチーズケーキもおいしくぺろり。
帰りはすごーく並んでバスに乗り、幸運にも座れたので、うとうとしながら忠孝復興へ。
そのあとは激痛マッサージの刑にあってよろよろとホテルへ戻りました。 足つぼチョー痛い。

IMG_4034こちらの方が院長らしいけど、痛いんですよ、ホント。 まいったー。IMG_1230

Pocket
LINEで送る