ドライブのお供は"声シャッター"

Pocket
LINEで送る

20130330180855

運転大好き‼ ドライブ大好き‼
友達とワイワイ走るのも楽しいんですけど、1人で黙々と走るのもとっても楽しい。

先日、ブロネク企画で“ThumbEdit”と言うアプリをプレゼントしてくださった大谷大(@delaymania)さんのブログで“声シャッター”と言うアプリがリリースされたと知りました。

音声認識でシャッターが切れるカメラアプリ「声シャッター」をリリースしました | delaymania

 

 

確かに、運転してる時に見てる景色とか、気になる看板とかお店とか、撮りたいと思う時は結構あるのです。なので、私的に「待ってました〜!!」と飛びついた。
位置情報が入れば言うことないのに〜と思ってたら、バージョンアップでばっちり対応!!

声シャッター ver2.0.0で手ぶれ防止機能やフォーカスと露出の設定などができるようになりました | delaymania

 

 

で、早速使ってみました。運転前、練習に「はいちーず」と試してたのですが、1人車内でこれは切なくなってくるので「はい」に変更。うまく聞き取ってもらうコツは「ハイッ!!」と元気な返事のように言うのではなく、冷静に「肺」と言うほうが聞いてもらえました笑。

頭上に忍者が見えたので「肺」

20130330122037

もちろん、画面のボタンをタップしても取れる。踏切待ちでうまく撮れた!!

20130330122612

一休さんのお寺なのでしょうか?これも「肺」で撮った。

20130330171522

桜がぶれてるのも走ってる感じが出てるでしょう。

2013033017584220130330180315

日光の当たるところにおいてたからか、iPhoneを充電しつつ、音楽流しつつ、アプリを起動してたからか、途中で高温になって切れちゃいました。

20130330134051

しばらくしてからやり直し。その時に音声を「おー」に変えてみました。「はい」だと3回に1回くらい反応してもらえなかったので、母音1文字の方が反応がいいんじゃないかな〜と思ったのと、「はい」に飽きてきたのです。

狙い通り「おー」の反応率は「はい」よりも高かったです。ただ、そうなると音楽の「Oh〜」ってのにも反応してしまうので、思わぬところでシャッターが切られてました。ただ、狙って撮ったわけではないので、それはそれでいいかとも思ったり。自分で声をかけて撮った写真よりも疾走感にあふれた写真が出来上がってました。

201303301807282013033018083020130330180855(1)20130330181012

勝手に反応してくれるので、口癖を登録しておくのも面白いなかも〜と思いました。「まじで?」が口癖の友達を乗せて今度、試してみようかな〜。
そんなこんなで、おすすめですよ、“声シャッター”。
連休でドライブする方は今から練習して本番を迎えるとよいと思います♪

Pocket
LINEで送る