雨の犬山城で風情を感じてきました。

Pocket
LINEで送る

先日、と言うか、うなぎの骨がつまった翌日。犬山城へ行ってきました。おそらく小学校の遠足以来2度目。国宝らしいですよ、犬山城って。

国宝犬山城

遠足では確かお菓子の城とモンキーパークも一緒だったのでお城の存在感薄まってました。そんな立派なお城だったなんて。ないがしろにしててごめん、とかしゃべりつつ、名駅から車に乗って1時間弱で到着。

雨が降っていたので、人は少ないだろうと思っていたのですが、意外にもそれなりに居ました。さすが国宝。外国人のかたもちらほら。That’s exactly national treasure.

犬山城は、松本城、彦根城、姫路城とあわせて「国宝四城」と呼ばれているらしいです。旅先でお城があると見に行こうよって言う程度のお城好き。今日で国宝四城を制覇しました。やったー。
そんなことを案内所の看板を見ながら話していると、雨がどんどんひどくなってきたので、急いで中へ。

傘用のキーホルダーがかわいくてツボ。ムダに欲しい。

靴を持って中へ。お城に登るたび思うのですが、昔のヒトって着物だったわけですよね?この急な階段とかはどうやって登ってたんだろう?まして、お姫様なんてあの段差は着物では無理なんじゃなかろうか。
そんなことを考えつつ各階を見て回り、天守閣を目指します。

お城って水堀で囲まれているイメージですが、ここは川。木曽川。

雨降りで視界がよくないですが、とてもいい眺めです。

下を眺めてると、天下を取りたくなる気が分かります。

雨なので人もまばら。話によると土日は列が出来たり出来なかったりだそうで。

あぁやっぱり美しい。
今日は雨なので、ロの字に回れるであろうベランダ?みたいな場所がコの字にしか回れませんでした。でも十分満足。
ただ、このベランダ(なんて言うの?)の床が外側に向けた傾斜がついていて、そのうえ手すりも低い。
おかげで一緒に行った方がちょっと恐れてしまい、外に出てこない。なにしてんだもう。

中からでも天下を取りたい気持ちには慣れたようです。
こんな急な階段登れるの~と言ってた階段を降りて無事地上へ。降りる方が怖いよね。やはり。
やっぱりなぞだ。お城。

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

Posted from するぷろ for iOS.

Pocket
LINEで送る