NEX-5Rで撮った写真をiPhoneへ!スマートフォン転送を試してみました。

Pocket
LINEで送る

新しいカメラNEX-5Rと積極的に遊んでます。今回は“スマートフォン転送”を試してみました。
カメラもiPhoneも両方持ってると、さっきの写真アップロードしよう!とか思った時に、しまった~カメラで撮ってたよ~ってしょんぼりすることありませんか?この機能があればもうそんなしょんぼりともおさらばです。

では、さっそく。
転送したい写真を表示します。

ちなみにこの写真は伊勢にある「澤村榮治生誕跡」です。野球の“沢村賞”の沢村栄治です。伊勢の方なんですよ。
そして右上のMENUを押します。再生を選択し、機能の中からスマートフォン転送を選びましょう。

slooProImg_20130910233708.jpg

スマートフォン転送を選択すると、下の画面になります。今回はこの画像だけでよいのでこのまま。

するとwi-fiの準備が始まります。

前回のスマートリモコンの時と同じようにiPhone側のwi-fiを設定します。一度でも繋いでいればwi-fiをタップしたところで自動で接続されます。

wi-fiが確認されると、カメラには“表示中”の文字が。何が表示中なんだろう?としばらく悩む。

(iPhoneに)表示中と言うことらしく、iPhoneのアプリを立ち上げるとNEX-5Rで撮った写真が!

タップしてチェックをつけるとコピーボタンがでるので、迷わずコピー。

サイズも選べます。

あっという間に完了。

カメラロールを見ると、ちゃんと入っていました。

今までもEye-Fiを使っていたので、私自身はそれほど目新しく感動はしませんでした。ま、こんなもんよね、と。でも一緒にいた友人はこの機能を見てえらく感動し、NEX-5Rに興味を持ち出したのでこりゃー仲間が増えるな~と。

あとは、センスと腕を磨いて、写真のきれいなブログを書くんだ!オウ!

Posted from するぷろ for iOS.

Pocket
LINEで送る