NEX-5R 買いたてカメラの充電はお早めに。

Pocket
LINEで送る

前の記事で購入の喜びを全世界に訴えたわけですが、その喜びをすぐぶつけることもできず、もんもんとした気持ちでオレンジ色の充電ランプを見つめています。
購入して、充電もせず写真を撮ってたから仕方ないです。
オレンジ色のランプが消えるまで、書いていきたいと思います。

購入したのは、SONYのミラーレス一眼 NEX-5Rです。購入するまで、悩みに悩んだのは同じSONYのミラーレス一眼 NEX-6でした。
そちらはファインダーがあり、晴天下で液晶が見えないときや、写真撮ってる感をより感じられるので候補に挙げていました。
ただ、5Rよりも一回り大きく、70gほど重たいのです。ただでさえ荷物の多い私なので、これ以上増えたら肩がもげるんじゃないかと。
などなどこの1週間、悩みぬいてのNEX-5R。ようこそ私の元へ。

中身はこんな感じで。よく見る感じの。ね。
アプリを入れて~ってのが気になりますよね。うふふ。

開けると思ったより簡素なアイテムたち。ま、一度カメキタで開けて保護シールとかレンズ保護のなにかを付けてもらったりしたので笑
価格コムで見た最安値のお店より2,500円ほど高かったのですが、いろいろ聞きたかったのと、そういうこまごましたことをとりあえず見せて欲しかったので近所の店舗で購入しました。

中身。左下のは付属フラッシュ。ちなみに5Rにはフラッシュが付いてなくて。6にはついてるんですけどね。でも実際今までもフラッシュってそうそう使わないのでそのあたりは気になりませんでした。

こんな感じ。付ける日は来るのだろうか?ごめんね。

お目見え。思ったより小さいです。シルバーと黒と迷いましたが黒。あと白もあり3色展開です。

背面。おなじみ180℃動き自分撮りもラクラクな液晶。それも使うのだろうか。。。

大きさは、ほとんどiPhone4と同じです。

標準のレンズを付けたときの奥行?厚さ?もiPhone4とほとんど変わらず。伝わりますでしょうか?大きさ。

これでどうだ?うん、わかりにくいか。逆に。

と、言うことでセットアップを・・・と思いきや、カメラの電源を入れると充電ができない。でもカメラの電源を入れないとセットアップもアップデートもできずのジレンマ。なんたること。
とりあえず、まだランプはオレンジなのでさみしい気持ちで今晩は終わりそうです。しょんぼり。
買った方、説明書を読むよりなにより、何はなくとも先に充電から始めることをおススメします。

Posted from するぷろ for iOS.

Pocket
LINEで送る