黒部ダムに一番近い「くろよんロイヤルホテル(長野県)」に宿泊しました

Pocket
LINEで送る

黒部ダム観光二日目は“くろよんロイヤルホテル”に宿泊しました。

「じゃらんnet提供」

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

黒部ダム系のHPを見ると、宿泊ならココ!って感じで必ず登場するこの「くろよんロイヤルホテル」。ダムへの入り口「扇沢駅」に一番近い(約15分)のです。と言っても昨日宿泊した夢の湯からこのくろよんホテルまで車で5分足らず。距離・時間ともにそれほど変わりません。

ただやはりロイヤルと名のつくだけあって、雰囲気がぜんぜん違いました。きちっとしてるな~と。昨日の夢の湯がきちっとしてないわけではなく。夢の湯はフレンドリー、くろよんはピシっとって感じ?

お部屋はこんな感じ。


ごく普通のツインルームです。冷蔵庫とポットがありました。


ここで出逢えた‼ 雷鳥‼ よく見ると、くろよん仕様のラッピングでした。さすがロイヤルホテル。雷鳥とりんごのお菓子と2種類置いてくれてありました(ケーキは持ち込み)。


窓からの景色が素晴らしい。癒されます。


9月末ですが、すでにもう肌寒い感じです。


トイレ周り。


水周りは広くてよろしいね。二人で使っても十分の広さ。ドライヤーもありました。安心。


洗面台から振り向くとクローゼット。広くてステキです。

私はじゃらんで予約をしたのですが、プランが「黒部ダムへ行こう!トロリーバス乗車券付プラン」と言うもので、扇沢駅~黒部ダムの往復トロリーバス代金を含む一泊食事なしの宿泊プランでした。トロリーバスは往復2,500円なので、これは嬉しい!!とってもお得!

私たちはチェックインする日に黒部ダムにいく予定にしたので、このトロリーバスチケットをチェックイン前に受け取りたい!でも泊まってもないのに大丈夫かなーと心配になり電話で確認したところ、快諾してくださりました。翌朝7時に受け取りに行ったのですが、きちんと準備してくれてました。さすがロイヤル‼笑

食事付きのプランじゃなかったのでそこはコメントできず。高級そうなレストランがありました。
売店もありましたが食事を買える感じではないので、外へ食べに行くしか手はなさそうです。
そして周りにはなーんにもないので、車で20分くらい走らざるを得ないのでそこのところご注意を。

お風呂は大町温泉郷の葛温泉を使ってるようです。水着があればプールも利用できたみたい!

気になる。
お風呂は人が沢山いたので写真は撮れず(´・ω・`)

ホテルステイが楽しめるのは間違いなくこちらのくろよんロイヤルホテルですね。せっかくなのでもうちょっとのんびりしたかったな。
次泊まるなら、食事付きプランでのんびり過ごしたいと思います。

黒部ダム観光ならココ!「ホテル夢の湯(長野県)」に宿泊しました!! | Trip x Life
昨日の宿はこちら

「ホテル夢の湯(長野県)」で二種類の温泉を堪能してきました。 | Trip x Life
お風呂編

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

Pocket
LINEで送る