三重から東京へ飛行機で行ってみるのはどうでしょう?(逆もアリ)

Pocket
LINEで送る

私の住む三重県から東京へ向かうには近鉄、もしくはJRで名古屋に出て新幹線というのが普通かな、と思うのです。名古屋-東京間の新幹線のぞみの価格は10,780円(指定席)、約1時間40分で到着します。早い!でもなかなかのお値段。
ま、そこはJRエクスプレス会員の私ですから9,830円で利用してます。もちろん指定席です。

このJR EXPカードは年会費1,050円かかるのですが、割引価格で往復すればペイできる額だったり、変更は何回でも無料だったり、海外旅行保険が自動付帯だったりと、なにかと勝手のいいカードなので東海道線を使う方には大変おすすめなのです。以前はiPhoneからブラウズできなかったのですが、こないだ使ったときにはきちんと対応されていたのでさらにスマート。

はじめての方へ|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

最近はお手持ちのカードにエクスプレス予約の機能を追加できるプラスEXというシステムが年会費525円でできたようで。カード枚数を増やしたくない方にはこちらもオススメ。ただ、割引率はすこし下がりますので注意です‼︎

とは言え、名古屋へ出る電車代を入れると最寄り駅からは約13,000円くらいになっちゃうワケで。3時間という早さは魅力ですがこれが往復になると、辛い出費に。
じゃ、あれだ!夜行バスだ!って話になりますが、4列シートで8時間寝て移動ってホント大変。しかもそれで7,000〜8,000円しますからね。
それこそまた名古屋まで出れば4,500円くらいになるのですが、電車代合わせるとあまり変わらないような。
一度名古屋発の3列シートで向かった時は、アリかも…と思いましたが、次の日がしんどい。お風呂とかもないし。
羽田空港で降ろしてもらえれば、ファーストキャビンが使えますし、そもそも空港なら少々小汚い格好でいてもそう違和感は無いハズ。ただ、なかなか無いんですよね、羽田経由東京行きってのは。

というわけで、なんだかんだで新幹線を使ってたのですが、今回の上京は新たな手段で向かってみました!
そう!飛行機で向かったのですヾ(*´▽`*)ノ
しかも名古屋からじゃなくてまさかの関空から!使ったのはおなじみJetstar!!
Jetstarは名古屋からも飛んでるのですが、成田へは選択ができるけど、便があったりなかったり。キャンペーンでしか運行してないのかな?「必要性があまり…」みたいな消極的な感じ?残念。

関空へ行くには近鉄電車に乗るのですが、電車で関空目指すより、上本町からリムジンバスで行くのがオススメです。なぜなら、近鉄とリムジンバスはセット買うととても安くなるのです。

近畿日本鉄道|関西空港レール&バス 片道特割きっぷ
(各駅からの価格表はこちら

関空まで最速(2時間半)で行こうとすると、特急だのラピートだので5,000円弱かかります(私の場合)。
それが、2,000円弱で行けるってすごい(これも私の場合)!!近鉄ダイスキー!!アリガトー!!
時間はかかりますが、3時間ちょっとです。あれ、そんな変わらない?!

Jetstar国内線は関空の2階にチェックインカウンターがあります。預入れ荷物がある方はそちらで。預入れの荷物がなくてwebチェックインがお済みな方はセキュリティチェックへ。と言うか、webチェックインはマストです。

ウェブ・チェックイン | チェックイン | Jetstar – ジェットスター

webチェックインは搭乗時間48時間前から受け付けてます。そこでシートも決めれますのでもしかするとラッキーな席が取れるかもしれません。最速でチェックインしましょう。

チェックインカウンターの手前、お土産屋さんの横の通路の突き当りが検査場です。国際線のようながっつりアピールがないので、本当にココ?と不安になりますが大丈夫。そこです。
上記のリムジンバスで関空へ向かう場合、4階国際線出発フロアに到着するので、入ってエスカレーターで降りましょう。降りたフロアが2階です。そう、エスカレータ1本で降りた先は3階じゃなく、2階ですので気をつけて!

私は今回、 関空12:05発、成田13:25着のJetstar GK104便を利用しました。ここから逆算して、関空には11:30には到着してたい。上本町発のリムジンバスの時刻表を見ると、具合よさそうなのは10:20発11:11着だなと。じゃ近鉄乗るのは・・・8時かー。ヘコタレそう。。。
成田からの移動手段もここまできたら一番安いルーとにしよう考えてたところ、ナイスタイミングでこんな記事が!

成田空港⇔東京の移動手段を価格や所要時間で比較してみた。LCCや海外旅行時に役立つ!

ちょー助かった。やっぱりバスが安い!!ってか電車が思いのほか高くて驚いたよ。
そんな感じで当日は準備もそこそこに8時の電車へ滑り込み、朝食をさりげなく食べながら上本町へ。
バスはサラリーマンと年配マダムでそこそこ満席に。びっくり。バスの席は決まってないので早いもの勝ちです。

関空に着くまでの車内でFBでチャット中、偶然同じ便に乗る友達を発見し、関空で久しぶりの再会♪こんなこともあるんやねーとお互いびっくり。

Jetstarは国内便でも第1ターミナルから出発します。何気に便利。同じくLCCのpeachは国内・国際線とも第2ターミナルですからね。第2ターミナルはこじんまりとして嫌いじゃないんですけど、車で乗り込まない限り、遠くて不便です。車で行くなら目の前に広い駐車場があるので、便利です。
ちなみに関空の駐車料金はKIXカード(無料・クレジット機能ナシのポイントカード)に入るとチョー安くなります。マジで。

ショップも充実( ´艸`)

丸い形とロゴがかわいいクッキーと、ばら撒き土産用にコーンクリスプバーを買っちゃった( ´艸`)

定刻通りに成田へ到着。関空ではブリッジから搭乗したのですが、成田ではタラップ→バスで空港ビルへ。携帯の電源は空港ビルに入るまでダメだったので写真が撮れず残念。
お友達は成田からなにも考えてないとのことだったので、バスに誘いました。
成田って国際便の乗継ぎでしか来たことなかったので、降りたことないよねーとかしゃべりつつ、うろうろ。おかげで14:05に乗り遅れてしまいましたが、チケットを購入し無事都内へ。

東京駅八重洲口には15:09に到着。約1時間のバスの旅。お家を出てから約7時間。夜行バスで行くのと変わらない時間を経て東京へ辿り着きました。かかった旅費は5,500円弱で新幹線はもちろん夜行バスよりも安く東京へ来ることができました!!(Jetstarのチケットがいくらで取れるかに因りますけどね。。。)

帰りの成田→関空は時間が悪く、のんびり過ごせないので、新幹線で帰って来てしまいましたが、片道だけでも予算を抑えると、ぐっと上京へのハードルは下がりますよね?
東京はやっぱり楽しいです。刺激がいっぱい。ぜひ東京への交通手段のヒトツに飛行機を。オススメです♪

あ、逆に東京から三重に来る方にもオススメです。最近、日本橋に三重テラスなんてのも出来たらしいじゃないですか?ついに三重の時代が?!今年は遷宮でイベントたくさんしてますし、新しい神宮を見に来てはいかがでしょうか?ってか今さら三重ってどこーとか言わないでねー。

三重テラス

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】国内格安航空券

Pocket
LINEで送る