長野2日目 扇沢~黒部ダム 迫力の放水と二重の虹を撮ってきた!!

Pocket
LINEで送る

普段と比べてうーんと早起きしたのに、扇沢駅の無料駐車場はもう満車。有料の駐車場へ1,000円で駐車する羽目に。ま、想定内ですけど笑

やはり早起きは三文の得ですね。

DSC00480いいお天気でほんとシアワセ。

DSC00481ホテルで黒部ダムまでのトロリーバスチケット引換券をもらったので、券売所で切符と交換します。最終目的地は「室道」ですが、そこまでのチケットは次の黒部湖駅で買うみたいです。

DSC00482私たちは9時のトロリーバスに乗車。

DSC00484すでに沢山の人が。駅員さんの愉快なトークでみなさんも楽しそう。外国人観光客の声もちらほら。それで思い出しましたが、先日弾丸で香港に行ったとき、セントラル近くのバス停で黒部ダムの宣伝広告を見かけたんですよね。

20131009160345

このときはすでに黒部ダムに行く予定だったのでまさかこんなところで見かけるなんて!と驚きました。その効果が今日の外国人観光客の多さだなーと感じました。

DSC00485黒部ダムは今年完成50周年らしく、トロリーバスも50周年記念ラッピングがされていました。

くろよん50周年|黒部ダムオフィシャルサイト

扇沢駅を出発。バス4~5台が並んでおり、空いてるところへ乗車するスタイル。ぎりぎり座れましたが、立ち乗りになる方も。バスはトンネルの中を結構なスピードで走ります。途中の対向用のスペースで下りのバスと行き違い。中には数名の方が。ロッジとかに泊まってた人ですかね?

DSC00490無事黒部ダム駅に到着~♪ ダムを見に行くには2種類ルートがあるようで。

DSC00495ガイドさんの付く観光客の方たちはみんな左側へ歩いていかれました。どっちにせよぐるり1周するのなら、まずは体力があるうちに階段登ろう!と言うことで、右の階段コースに向かいます。

DSC00498「これから220段の階段です」だってさー。がんばらないとだなー。

DSC00500うげー、もうしんどい。

DSC00501あと100段。湧き水があるのか!がんばろう。

DSC00504湧き水・・・。いや冷たくておいしかったんですけど、ちょっと飲むのためらいますよね笑

登りきると、一番てっぺんのダム展望台に辿り着きました。

黒部ダムを見る楽しむ(4.ダム展望台)|黒部ダムオフィシャルサイト

喫茶コーナーからの眺めにもう感動!!

DSC00505すごーい!ダムでっかい!! ガラス越しなのに感動!!

DSC00506綺麗な水のグリーンと空の青さにも感動!はやく直接見たい!! ということで喫茶コーナーを横切り、上に登ったところにあるダム展望台へ急ぎます。

DSC00510人がわんさか。ここまで登ってくると、こんなにいいお天気なのに肌寒く感じました。陽が当たる所はそうでもないのですが、日陰と吹く風はつべたい。ので、ここにきて薄手の長袖カーデガンを羽織りました。うん、ちょうどよい感じ。
ちなみにこの日の私はユニクロヒートテックシャツと七分袖のシャツを着用してました(Saint Jamesのボーダー七部袖からヒートテックの袖がはみ出ても気にしない笑)。荷物の中に薄手のウインドブレーカーと薄手のストールを控えさせてました。

持って行けばよかったなーと思うのは帽子かサングラス。目がね、ヤラれたんですよ、後半。帽子は似合わないので今後はサングラスを真面目に探したいと思いました。

DSC00513上からのぞくとこんな感じ。次は下に見える新展望台へ降りていこう。

DSC00516の、前においしそうなものを見つけたのでパクリ。アイスも売ってておいしそうだったのですが、寒くなりそうなので大福を。ちょっぴり塩味でおいしかったです♡

DSC00527新展望台に降りてく途中に出逢ったトンネル。ウォーズマンに見えたー。

DSC00532新展望台からは虹が見えました!いいことありそ!!

DSC00536放水の迫力がすごいのなんのって!これは私の腕前では写し出せないので、ぜひ見に行ってください!

DSC00547しかも二重の虹が!! これほんとちょっとの間だけだったので撮れてて嬉しい~!!

DSC00540上を見上げると先ほどまでの展望台が。ずいぶん高いところにいたんだなー。そら登るのしんどいハズ。

たくさん歩いて、たくさん撮って・・・としてたらお腹がすいてきました。まだ11時だけどお昼を食べることに。

DSC00561実は楽しみにしてた“黒部ダムカレー”
グリーンカレーとビーフカレーなのかな?グリーンカレーがココナツとバターが効いてて思ったより美味しかったです(失礼w

食事を終えてダム堤を歩きながら黒部湖駅へ向かいます。この堤防の上は風が強くて寒い‼︎すかさずウインドブレーカーを着用‼︎やはり羽織ものは必須です。

DSC00570堤防の真ん中に到着。ここまでくると水が飛んできます。つめたーい。下を覗くとこんな感じ。すごい勢い‼︎そら水も飛ぶね。

DSC00568と、ダム堤を楽しんでますが、実はびっくり事件が。この時私の所持金残り3,000円‼︎ まさかの3,000円。食券買った時に気付きました。
そう、昨日のホテル代金の支払いにカードが使えなかったので、現金で支払ってしまい、予備の現金をボストンバッグに入れて今晩泊まるホテルに預けてきてしまったのでした。大ピンチ。
お昼ご飯を食べ終わった今、友達と合わせて残金はギリギリ二人分の室堂までの交通費が出せるくらい‼︎ OMG!!

どうか次の駅からカードが使えますように…と祈りながら黒部湖駅へむかうのでした。。。
DSC00574

Pocket
LINEで送る