JR西日本一日乗り放題きっぷを使って亀山(三重県)から倉敷(岡山県)に来ました

Pocket
LINEで送る

先日、ものくろぼっくすのおおひがしさんのブロクで知ったこの切符。
[箱] おとな3,000円で、JR西日本の普通列車が1日乗り放題!時刻表片手に旅に出よう!尾道のモデルプラン付き「鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ」 | [箱]ものくろぼっくす

公式サイトはこちら。期間が10月20日までなので期間は短い。。。
 「鉄道の日記念 JR西日本一日乗り放題きっぷ」発売について:JR西日本

私の住む三重県はJR西日本とJR東海の境界駅である亀山駅があります。移動時間と滞在時間を熟考した結果、倉敷に行くことにしました。

【青春18きっぷ】亀山(三重)→倉敷|乗換案内|ジョルダン

亀山から倉敷まで、所要時間5時間54分(乗車時間5時間28分)乗換は5回、移動距離は314.6kmで、普通にお金を払うと5,250円かかるそうです。もちろんコレは片道のハナシなので、往復だと10,500円!!それが3,000円で行けるワケですからがんばらないテはないでしょう!

6:50am 初めて来ました。亀山駅。

紀勢線はJR東海。駅の表示もオレンジです。

奥が東海。手前が西日本です。

一回目の乗換。加茂。JR東海は駅名がひらがなで下に漢字の駅名と住所が書いてあるのですが、JR西日本は書いてない(´・ω・`)

加茂を過ぎ、天王寺も過ぎ、今回の1番ドキドキポイントの大阪駅での乗換も無事クリア。よかった。

おやつを食べながらのんびり遠足気分。

予定通りの12:59pm 着きました!倉敷!来れたー‼︎

さ、観光ー!

と、思ったのですが、やっぱりお昼が先。駅降りてすぐのココ。

大衆割烹 千成(たいしゅうかっぽう せんなり) ★| 郷土料理・家庭料理 | 和食・日本料理 | 倉敷観光WEB

このボリュームで600円‼︎ なるほど。

お腹も大きくなったので、観光へ。美観地区へ行きます。

倉敷美観地区 | (日本) DISCOVER OKAYAMA OF JAPAN 岡山

駅から商店街を抜けてすぐでした。この商店街もなかなか興味深い感じでしたが、なんせ時間がないからね。どんどん行くよ。

綺麗だなー。倉敷。

この際舟でも乗ってやろうと。

まさかの完売!

なんかここがきびだんごの元祖らしい。

きびだんご・和菓子 廣榮堂本店:倉敷店

買って出たすぐのところで、こちらが本物の…ってのを発見してしまい困ってしまいました。
まぁ、そんなもんですよね。

で、通りかかったこのお店の雰囲気と和栗パフェがすごく美味しそうだったので、残り時間全てをかけて並びました。待てない私たち。何度も覗いちゃいました。

待ってよかった!和栗 パフェ‼︎

後ろボケの写真はだんだん狙い通りに撮れるようになりましたヾ(*´▽`*)ノ

美味しかったよー。と余韻に浸る間も無くダッシュで駅へ。帰りも長旅。
【青春18きっぷ】倉敷→亀山(三重)|乗換案内|ジョルダン

行きは連絡が良くて、どこも待ち時間がなかったのですが、帰りは草津で30分ほどの連絡待ちが。
ちょっと降りてみましたが、特に何も発見出来ず。
ただ、思ったより大きい駅でした。

終電で亀山に到着!がんばったー。

今日一日で使ったお金は3,600円。電車代入れて6,800円で遊び回れたイチニチでした。
ずーっとしゃべって笑って、おんなじもの見て。国内は車で移動する事が多いワタシですが、電車旅もなかなか素敵だなーと発見できたイチニチでした。
ジャルダンを使えば乗り降りの予定も立てやすいので、時刻表なんて読めない‼︎って方も問題無く楽しめます。
青春18切符とか使って、今度はもっと乗り降りしながらぶらぶらする旅もしてみたいなーと思いました。
電車旅、オススメです♪

Posted from するぷろ for iOS.

Pocket
LINEで送る