なばなの里でダイヤモンド富士が見られるのは3月末まで!! 急いで!!

Pocket
LINEで送る

ふゆ。
それはイルミネーションの季節。ステキですよね。どこもかしこもキラキラと。
我らが三重県には“なばなの里”というイルミネーションのスーパースポットがございます。

2013 なばなの里 ウインターイルミネーション「冬華の競演」  – 三重のみどころええとこ – 観光三重

なばなの里は長島スパーランド、ジャズドリームナガシマと同じくナガシマリゾートの一派です。スパーランドとアウトレットが隣接しているので、なばなの里もてっきり近くにあるもんだと思い込んでいたのですが、思ったより場所は離れていました。
三重県にあります、と言いましたが、名古屋寄りの三重県なので、名古屋からでも直通バスで45分だそうです。ちかっ!

とっても便利! ナガシマリゾート ~ 名古屋 直行バス 毎日大人気運行中! 〔ナガシマリゾート〕

午前中はアウトレットを楽しんで、夕方になばなの里へ移動。アウトレットも大きくなったよねぇ。。。半日ではちょっと欲求不満なカンジ。
スパーランドからもなばなの里行きのバスが出ているのですが、帰り戻ってくるのが面倒だったので、車で向かいました。長島から川沿いを山へ向かって10分くらいですかね?すぐ着きます。

なばなの里の入場料は2,000円なのですが、なばなの里内で使えるクーポン券が1,000円ついてくるので、実質1,000円です。さらに駐車場は無料!!ちょっと感動!

里内マップ

入り口からはそこそこ人がおりまして。ちょうど16時頃に入ったのですが、点灯が17:20からと書いてあったので、それまで普通にお花でも見ようかなーとしてたら、なにやら並ぶ人々が。
なんどだろう?と思うと、食事を取るために並んでたんですねー。
確かに、先に食べといた方がよさそうな気がしたので、私たちも列へ。4・5組並んで15分ほどで案内していただきました。
夕食は“イタリアンレストラン麦”で。
デザート食べてるときに点灯していたことに気付きました。。。
しっかり食べて、さぁ見ようではないか、この冬絶対見たい!4000人の「夜景鑑賞士」が選んだ全国イルミネーションランキング イルミネーション部門第一位のイルミネーション「冬華の競演」を!!

と、歩き出したところでまた行列が。こんどはなんだろう?と思えばコレ「アイランド富士
昔、長島にあったやつーですよね。。。懐かしい。で、ちょー並んで乗ってみました。
これは、1,000円のクーポンが使えないので注意してくださいね(1人500円)。

うえから。さむいよさむいよ。でもすごくキレイ。

今年のテーマは「祝・世界遺産富士」なんですよね。その富士が見ました。

きれー。

これが噂の光のトンネル、華回廊かー。

すごいきれー。

中に入るとさらにきれー。もうきれーとしか言えない自分がくやしい。

ライト一つ一つがお花。その向こうにもお花。ライトアップ前はどんなだろ。

トンネルを抜けると富士。もうキレイ。感動。

四季の移ろいを表現している様子。コレは冬?

これは春だな。桜色が美しい。

緑さわやかな夏の富士。

秋だ。紅葉色が切なくきれい。

きたきた。。。コレは今年1月1日からの新バージョン、影富士らしいです。

影富士からの、ダイヤモンド富士。もう拝んじゃう勢い。

富士を見た後は、紅葉のトンネルを通って戻ります。こちらもキレイ。

橋の上から。アイランド富士も映ってます。風がないので水面にもライトがとてもキレイに映りこんでました。

きれい

ずいぶん身体が冷えたので、温かい飲み物でも飲もうよ!と、入り口近くのカフェ・ラ・テラスへ。
たくさん人が入っていたのですが、なんか運よくこの角の席へ案内していただきました。

このカフェの隣はチャペル。ここまで過ごしてカップルも多かったけど家族連れが多かったなーと思っていたのですが、このチャペルの周辺とこのカフェはカップルの巣窟でした。キケン。

ライトの色がどんどん変わっていって飽きずに見てられます。いつまでも。

イルミネーションの期間は3月いっぱいまで。虹のかかる富士とかもきれいだったので、ぜひ見て頂きたい!
毎年テーマが変わるので、この富士が見られるのは今年だけですよ。

長島スパーランドで遊んで、なばなの里でイルミネーション見て、長島温泉でゆったり宿泊して翌日アウトレットでお買いものして帰る。なんてステキ!!きゅん。
お子様連れから年配の方までそれぞれの楽しみ方があるナガシマリゾートで楽しい週末はいかがですか?
オススメです♪
なばなの里オフィシャルサイトTOP

Pocket
LINEで送る